投稿日:

整形外科でリハビリを受けることになりました

私は友達と道を歩いていて、突然転んでしまって、右ひざを痛めてしまいました。凸凹の舗装がされた歩道で、足元がおぼつかなかったので、ヒールがバランスを失って転んだのだと思います。

それで、すぐには起き上がれなくて、近所にいた男性が二人で抱え上げてくれてなんとか歩くことができました。

その後、膝がすごく痛くて、靭帯を損傷している可能性があると思ったので、整形外科で診察を受けることにしました。するとやはり靭帯にダメージがあって、入院することになりました。がんの放射線治療で入院した時以来でした。

リハビリが始まり最初は1キロの重りを足であげるようにするのですが、最大は18キロなのです。最初の1キロの重りでもかなり重いと思っていたのですが、高齢の患者さんが18キロを平気であげているのを見て、すごいな、と思いました。太ももの外側の筋肉を鍛えることで、転んだりしないようになるということで、数回通いましたが、とても地味なリハビリなので、そのうちに行かなくなってしまいました。