体調に異常を感じたら即葛根湯、この予防方法を実行してから風邪を引かなくなりました

私は冬場には風邪を2回引くほ抵抗力がなく、冬はほんとイヤな季節でした。

仕事は自営業で、店舗を構えて販売をしてます。

仕事内容は楽とはいえ、38度とか熱出ていても私が休むと閉店となってしまうので39度ぐらいまでなら風邪薬を飲んで無理して仕事をしてました。

今から思うと無茶出来たもんだって驚きますが、私には親がおらず育ての親は戦前生まれ戦前育ちの祖父母だったので風邪なんて気合が足らんから引くんだ、体を鍛えないからだとなじられてました。

もちろん風邪を引いてもお医者様にも連れてってくれることもほとんどありませんでしたし、インフルエンザで高熱を出しても学校に行かされました。

今だとこういうのは非常識だってわかりますが、今から40年ほど前だとインフルエンザの時は完治するまで休めっていう意識はありませんでしたし、祖父母がこんな状態なのでこのが普通だと思い大きくなりました。

冬がとにかくイヤだったんですが、体調に異常を感じたらすぐ葛根湯を飲むっていう方法を覚えてから発熱するってレベルまでいかなくなったんです。

体調に異常っていうのは、例えば声がかすんだり、寒気を感じたりとこういう症状を少しでも感じたら葛根湯を飲むようにしました。

どこでも飲めるように自宅、職場、車に常備してますし、カバンにも入れて外出先でもいつでも飲めるようにしてます。

葛根湯を飲むと体温が上がり免疫力向上に繋がるんです。

実際葛根湯を飲んでから寝ると寝汗はすごくかきますし、体温上昇してるなあって自覚出来ます。

そして翌朝起きると体調はすっかり元通になっていて風邪をまったく引かなくなったんです。

残念ながら病院で風邪予防対策に葛根湯を処方して欲しいといっても保険は適用されないんです。

予防目的では保険はダメと言われました。

ですのでいつもドラッグストアで葛根湯を購入してますし、少しでも体調に異常を感じたら飲むようにしてるので高くつくなあって思いますが、風邪を引くよりはマシだと割り切って服用してます。