投稿日:

無理をしない事が病気を悪化させない事につながります

私は、今までに大きな病気をしたことが2回あります。
その一つは、仕事が忙しい時、病院にいう時間がなく肺炎になった事です。
その時、早めに受診をしておけば、そんなことになりませんでした。

 

またもう一つは、熱が出た時、病院に行くことが面倒だと思って、自宅の熱冷ましの薬で様子を見ていた時です。
その後に、体が動けないくらい倦怠感があって、病院を受診した時には、血小板が少なくなっていて、緊急入院となりました。
その原因はわかりませんが、多分無理をして薬を飲み続けたことがいけなかったと感じます。

 

そのように、仕事屋家庭のことなど、忙しくしている時には、つい無理をしがちです。
しかし、そのことで無理がとんでもない事になってしまうのです。
そのため、早く治すことが一番ですね。

 

そのことがあってからは、直ぐに病院を受診することがしています。
早めに受診をすることによって、薬を早く飲むことができます。
またひどい時には、安静にすることが大事と思っています。