投稿日:

パニック障害でも何とか生きていけるかも!?

突然パニック障害になり、通勤ができなくなりました。
職場まで歩いて2分のマンションに引っ越したのですが、一人暮らしを維持していくことすらできなくなったため退職せざるをえませんでした。
このような状態ではどんな仕事もできないと絶望し、将来への不安にさいなまれる毎日です。
老親を支えるどころか自分の生活もどうなることやら。根本的な解決はできていません。しかし現実から目をそむけたい気持ちを押さえ、現在の自分と親の経済状況を把握しなおしました。
メインバンクの方と相談し、リスクの少ないいろいろな商品に分散して投資しました。また就職が見込めない以上、行政からどのようなヘルプが得られるのか調べ、障害手帳を交付してもらってお薬代を節約しています。
今後の病状によっては、障害年金の申請も視野に入れていますが、まず難しいだろうと考えます。
最近読んだ「孤独死ガイド」という本によると、いよいよ切羽詰ったら「断食往生」という手があるということです。意志が弱いのでそんなことが本当にできるのか疑問ですが、気持ちはとても楽になりました。
先のことを思い悩むだけでストレスになるので、その時がきたら覚悟すればいいやと思って気楽に生きるくらいでちょうどいいのかもしれません。

PR|乳がん患者のためのガイドブログ|